Contact - お問い合わせ

Blog

ホットヨガって何??

ホットヨガって暑いの?

「ホットヨガ」と聞くと、暑い部屋でヨガをするとイメージされる方が多いかと思います。
ズバリ!そのとおりです。

実際の部屋の温度は、39度前後。
湿度は、55%から65%に保ちます。

暑いです。じめっとしています。
でも、この状況の中でヨガをすると、いろいろなメリットがあるのです。

まず、だいたいの人は、20度から25度程度が快適と感じます。でも、この快適な状況では、筋肉は普段のままです。しかし、39度前後の中ですと、筋肉の柔軟性が高まるのです。つまり、いつもより身体がやわらかくほぐれるのです。普段、身体が固い人でも、「あれ?痛くない。いつもより柔らかいかも。」となるわけです。すると、いつものヨガより楽しくなるわけです。

もちろん、暑いですけどね。

身体が固い人が無理に柔軟をすると、筋肉を傷めたりします。けれど、ホットヨガでは、筋繊維に負担をかけずに伸ばすことができるので、筋肉を損傷したりしません。

また、湿度も高めですので、たくさんの汗をかきます。湿度が低いと、すぐに汗が蒸発してしまいます。肌も乾燥します。南国にいくと暑いけど、汗が流れない…みたいな感じです。
この温度も湿度も高めな部屋でヨガをすると、おどろくほど大量の汗をかきます。でも、ヨガ中に水分をとってはいけないわけではなく、逆にたくさんの水分を摂取すると身体の水分が循環されて、身体の中に溜まっている老廃物が排出されます。代謝もよくなり、冷え症も改善。むくみもとれ、肩こりも解消したりします。お肌の調子も良くなります。

もちろん、じめっと…は通り越して、汗びっしょりです。

更に、ホットヨガでは、ポーズごとに腹式呼吸と胸式呼吸を使い分けています。つまり、お腹で呼吸したり、胸で呼吸したりするのです。これにより、カロリーの消費も高まります。呼吸は精神との関係が密接です。深い呼吸をすることにより、精神状態をリラックスさせてくれますので、ホットヨガの後は、気分もすっきりします。

ホットヨガは、倦怠感や睡眠不足を解消し、免疫力も高まります。続けることで心身ともに健康的になり、身体も引き締まり、美しいスタイルも手に入れることが可能です。

暑いのが苦手…だったり、身体が固いから…と敬遠せずに、一度体験してみてください。身体も心もリフレッシュできること間違いなしのホットヨガです。

_女性01

毎日お天気check…

14日のお天気が気になって毎日check٩( ‘ω’ )و

芝生の上でyogaなので13日のお天気も気になるところ。。。

image

 

13日晴れ!!14日曇りꉂ(σ▰˃̶̀ꇴ˂̶́)σ✧

このまま予報が変わりませんように!!

 

本日のlesson

13:30リラックスHOT

19:00アロマHOT

お待ちしております♪

 

 

 

 

8日のレッスン

おはようございます^^

過ごしやすい朝ですね〜
私は1日の時間帯の中で朝がいちばん好きです。
朝の静かな時間に、日が登っていく様子や肌を撫でる様な風の動きを感じると穏やかに1日を過ごせる様な気がします。

 

皆それぞれ好きな瞬間の時間帯があるんだろうな〜、

皆さんはどの時間が好きですか?(*^^*)

 

さて、本日(8日)は4本立てとレッスン盛り沢山です!

 

8日のレッスン

 

10:00〜 アロマHOT Ai
13:30〜 癒 Aya
18:30〜 ヨギックアーツ Michiko
20:00〜 クリパル.J.HOT Akiko

 

今日からまた月曜日、今週も頑張りましょう✳︎
お待ちしています。

image

5日、6日のレッスン

こんにちは(^^)

 

今日は恵みの雨日和、急に冷え込んだ1日となりました。
カラダを冷やさない様に、温かくして過ごしてくださいね。

 

昨日は月に数回のyogic artsレッスン日!!
改めて、yogic artsって?

 

ヨガの要素にマーシャルアーツと呼ばれる武道の要素、タイマッサージの要素が加わったメソッドで、神聖さの中に楽しさを融合した引き締め効果の高いクラスになっています。

 

創始者のダンカン先生のクライアントにはマドンナやスティングなどのハリウッドセレブも。

 

福井ではまだまだ認知度の低いヨギックアーツ、是非体験してみて下さいね。

 

本日(5日)夜のレッスンは
18:30〜 ハタ Michiko
20:00〜 HOT Ai

明日(6日)のレッスンは
13:30〜 ハタ Michiko
16:00〜 アロマHOT Ai

お待ちしています(*^^*)

image

瞑想

「ヨガ」と聞くと、普段動かさないような筋肉を動かしたり、慣れないポーズをしたりして身体が痛くなりそうで大変と感じる方がいるかもしれません。「私は身体がかたいから、とてもヨガなんて・・・」と柔軟性に自信のない方でも簡単にできるヨガのメニューがあります。それは、「瞑想」です。
瞑想とは、頭の中をからっぽにして心をリセットさせることです。頭の中をリフレッシュすることで、偏った考え方を捨てることができたり、前向きな考え方ができるようになったり、集中力を高めて効率よく物事を片付けられることが期待できます。
瞑想自体は、あらゆる宗教で用いられている行法です。日本人に一番馴染み深いのは仏教の「坐禅」でしょう。キリスト教のカトリックでも瞑想があり、イスラム教にも瞑想の方法があります。瞑想の発祥はインドで、インダス文明の遺跡から、ヨガの坐法で瞑想をしている状態を表した彫刻物が見つかっています。紀元前25世紀ごろのことです。つまり、ヨガの起源は瞑想なのです。
日本人の若い人で坐禅が好きと言う人はあまり聞きません。というのは、同じ姿勢のまま45分間座ることになるので、慣れないと足が痛くなります。集中力が途切れて姿勢が崩れるとお坊さんに警策(きょうさく)という棒で肩を打たれるので、それが怖いという人も多いようです。仏教の瞑想法では坐禅の他に「阿字観」というのがあります。こちらは、真言宗の呼吸法・瞑想法で、古代のヨガにかなり近いものがあります。
ヨガで行う瞑想は、長くて20分程度の時間で行います。基本的な呼吸の仕方やポーズの説明の後、瞑想に入ります。瞑想が終わった後は、頭がすっきりして気持ちがリラックスします。海外のドラマや映画で見たことがあるかもしれませんが、瞑想は欧米人に人気があります。アメリカの有名な歌手や人気俳優で瞑想を実践している人は多いそうです。ストレスの多い芸能人にとって、ヨガの瞑想は必要不可欠なものなのかもしれません。
ヨガの瞑想を体験してみたいなら、ヨガ教室を探してみましょう。メディエーションヨガというレッスン名を使っているところが多いようです。また、リラクゼーションを目的としているヨガプログラムで、瞑想ができるところもあります。ヨガ教室に限らず、ホテルや、市民会館などの公共の施設でヨガのレッスンが行われている場合もあります。ヨガ教室で瞑想を体験した人の感想では、「心が落ち着いて頭がすっきりした。また通いたい。」という声が多いようです。

150605_女性08

このページの先頭へ
(C) 2019 sundara.