ご予約・お問い合わせ

マットの外でのヨガで心元気に🎵

マットの外でのヨガで心元気に🎵

 


皆さんこんにちは!yukariです☺️

 

ぐっと寒くなりましたね〜!!

 

寒くなると身体カチカチ🥶そして、年末にかけて忙しくなって心はせかせか、どんよりお空に心もどよーんと、なりがちでは?

 

 

けどこの時期は、クリスマスに忘年会、お正月と、楽しいイベントがいっぱいなときでもあります✨

 

 

せっかくなので、寒くても曇り空でも、心も身体も元気に晴れやかに過ごせるといいですよね🎵

 

 

というわけで今回は、マットの外でのヨガで心元気に💪✨というテーマでお送りしたいと思います!

 

 

 

『マットの外でのヨガって?』

 

 

つまりはヨガの哲学のお話になってくるのですが、一つに私は、自分を客観的に見つめる練習かな〜と思ってます

 

 

これが出来るようになって、感情と出来事を分けて考えられるようになると、すごーく楽になるんですよね🎵

 

 

何か悲しい、しんどいと感じる出来事があったら、

 

『ああ、私は今悲しいんだ、しんどいんだ』

 

と、

 

 

まず一旦自分から離れて、自分を遠くから見つめるイメージをしてみる

 

 

自分で自分のことを実況中継するような感じですね😙

 

 

すると、不思議と心が落ち着いて、冷静になってきます🍵

 

 

そして、自分でなんとか出来そうなことか、出来なさそうなことかを考えて、

 

自分でなんとか出来そうなことならそれをやってみて、

 

 

未来への不安とか、他人の事とか、自分じゃどうにもならないことなら、ほっときます(笑)

 

 

実体験から、この『ほっとく』というのはなかなかいい方法でオススメです🌸

 

 

 

そして、もう少し突っ込んで書くと、

 

 

『〇〇だから、悲しい』

 

『〇〇だから、サイアク!』

 

でなく、

 

悲しいも、サイアク!も、出来事とはなんの関係もなくて、誰のせいでもなくて、自分で選んだ結果だとしたら、、、?

 

 

起きた出来事をどう捉えるかは、その人次第なんですよね

 

 

もちろん、その時の感情をしっかり味わうこと、例えば悲しいときは悲しいを味わうことは、とーっても大事です!

 

悲しいのに、悲しくないふりをしたり、

 

しんどいのに、しんどくないふりをするのは、

 

精神衛生上一番よくなくて😣💦

 

 

けど、そのまま悲劇のヒロインでいるか、これから成り上がっていく、成り上がりヒロイン(笑)になるかは、自分で選べるんですよね

 

 

そうやって、自分で自分の人生の舵を取れるようになる(他人軸でなく、自分軸で生きられるようになる)と、これまた生きるのがものすごーく楽になります☺️

 

 

けど、マットの外でのヨガの実践は正直カンタンではなくて、、

 

 

正解がないし、終わりもないし、とことん自分や問題と向き合うので、めんどくさいし(笑)私は、見たくないヤな自分と出会うことも多々あります😅

 

 

けど、何も分からず周りの状況や感情に振り回されていた頃よりは、今の方がずっとずっと生きやすく、毎日がケタ違いに楽しくなったように思います✨

 

 

大変だけど、めんどくさいけど、それが楽しいのよ〜!って感じです🌸

 

 

もし、ヨガしてる人ってなんか幸せそう、楽しそう、心も身体も健康そうって思われているとしたら、それはこのマットの外でのヨガによるものかもしれません^ ^

 

 

 

 

 

 

と、他にもマットの外でのヨガにはまだまだ魅力がた〜っぷりあるのですが、長くなったので続きはまた次回👋💕

 

 

読んで頂きありがとうございました!

 

 

yukari

このページの先頭へ
(C) 2020 sundara.