Contact - お問い合わせ

Blog

ヨガで自分軸を取り戻す

 


 

みなさんこんにちは!

yukariです🌝

 

 

気付けば1月も、もう半分が過ぎ去りましたね!こういう時、ほんと一年経つのってあっという間だし、そう思うと、1日1日ってすごく大事だなーと思うんです。

 

そのために、ヨガですよ、ヨガ✨

 

 

 

 

生きていたらそりゃあ色々あります

 

 

楽しいこと嬉しいことだけじゃなくて、辛いことや、苦しいこと、泣きたくなること…

 

 

けどそれでも、毎日ご機嫌に楽しく生きたいじゃないですか😉🌸

 

 

 

そのために大事なのは、私は

 

①自分を整えること

 

②自分を大事にする(愛する)こと

 

③他人軸でなく、自分軸で生きること

 

この3つかなと思ってます✨

 

 

 

ヨガをして何がよかったかというと、私は何より、

 

『自分軸で生きられるようになったこと』

 

が大きいかなと思います

 

 

そうなれたのは、マットの上でのヨガと、マットの外でのヨガ、の両方のヨガのおかげでして

 

 

マットの上では…

 

 

・今までの役割全て忘れて、自分の心と身体ととことん向き合う

 

・色んな感覚(気持ちいい、痛い、伸びてる、硬い)をただただ受け止め味わう

 

・無理はしない、周りと比べない

 

と、そんなこと意識しながら約1時間過ごすと、身体と心がスッキリ&元気になるんですね〜

 

心の充電ですね✨

 

 

で、それをマットの外でも実践してみると、徐々に、

 

・自分はどう思うのか

 

・自分はどうしたいのか

 

が、判断基準となり、すぐに具体的な行動には移せないにしても、

 

人と比べてどうかとか、周りからどう思われるだろうか、とか、そんなことが気にならなくなってきて、そうなると、無理をすることも、我慢をすることも減ってくるんですね

 

 

そしたら、

 

ご機嫌に過ごせる日が増えてきて、

 

不思議と周りの状況や環境も変わってきて、

 

 

『周りの目を気にして我慢したり遠慮したりする(他人軸で生きる)より、こうやって生きる方が楽しいな〜🎵』

 

となって、

 

じゃあもっと自分を整えよう、大事にしよう!となって、より自分軸で生きられるようになって、より自分を好きになれて、より自由に楽しく生きられるようになるわけです😊

 

そう、これが幸せのループであり、全部繋がってるんです💗

 

 

 

なので、

 

『なんか最近つまんないわー、上手く行かないわー、身体は元気なんだけどなーんか疲れたぁ〜』

 

ってときは、自分を大事にするとき!労うとき!と思って、是非sundaraにいらして下さいね😉💕

 

 

ヨガで『心の充電』をして自分軸、取り戻しましょう!

 

 

yukari

陰ヨガの体験


本格的な冬の訪れは…いつになるのやら??

 

と思ってる間に、暦の上ではもうすぐ「土用入り」。

立春・立夏・立秋・立冬の前の約18日間を土用といいます。

次の季節へ移る前の調整期間。

 

16日の「陰ヨガ」のクラスでは、この季節の変わり目に整えておきたい脾臓と胃、「脾経」「胃経」にエネルギーを流すポーズを取りながら、身体と心に意識を向ける時間を過ごしたいと思っています。

 

 

陰ヨガに出合ったのは2016年。

クリパルヨガ教師でもある陰ヨガの先生からは

たくさんの「愛のある言葉」を受け取った。

 

知恵・慈悲・平和・幸福・祝福・肯定…。

 

自分のための祈り。

 

当時の自分自身との関わり合いを見直すことができた。

豊かさを感じる時間の中、「自分を満たす」ということの意味が自分なりに理解できた。

 

…陰ヨガのトレーニングはそういう体験でした。

 

 

そこで受け取った優しさ、慈しみの心を

自分のいる場所へ持ち帰る。

優しさ、慈しみにある強さ、エネルギーを伝えたい。

 

と、強く決心したことを覚えています。

 

 

ポーズを保ちながら「今、ここ」にいてみる。

起きていることを認めてあげる。

変容・変革のプロセスを見守りながら

「愛のある気づき」を向けていく。

 

みなさんのご参加お待ちしてます。

 

Akiko

☀️新年あけましておめでとうございます☀️

新年あけましておめでとうございます☀️

スローハタヨガクラス担当の、カヨです😊

 

 

2019年は、どんな年でしたか?

「楽しかった✨」

「大変だった😬💦」

「あっという間だった!」

いろんな気持ちがあると思います。

 

 

その気持ちを受け止めて、

ジャッジも、正しい理由も、計算も、すべての記憶も、手放してあげる。

クリアな心で新しい1年を歩んでいきましょう✨

 

 

2020年も、ヨガを通して、皆さまと一緒に素晴らしい1年を過ごせますように🌈

スタッフ一同、今年も元気いっぱい、sundaraでお待ちしております💛

 

 

 

年始は明日、1月3日より営業スタート!

この日のレッスンは、どちらも「デイ・ナイト受講可能」ですよ✨

 

3日(金)

9:30〜 朝ヨガ (AI)

11:00〜 basic (akiko)

 

皆様のご来店心よりお待ちしております✨

 

 

*カヨ*

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

yoga studio sundara

冬のセルフケア

 

12月…今年も残りわずか。

皆さんにとって今年はどんな一年でしたか?

 

季節は「冬」。

「冷たい」「乾き」「軽い」「荒い」

質を持っています。

 

これらの質が身体的にも現れてくるのを感じます。

 

手足の冷え、乾燥する肌や髪、関節。

腰痛・神経痛など、質が強くなり過ぎることでの不調が起きがちです。

 

12月ならではのイベントやお付き合いなどで

生活のリズムも不規則になりがち。

 

体調を崩しやすい、不眠、心が落ち着かず集中できない…

 

忙しい=「動き過ぎる」ことでの不調もあるかもしれません。

 

こういった不調をもし感じていたら

今、何ができるか?何が必要か?

注意を向ける良い機会だと思います。

 

・一貫した食事と睡眠のパターンで生活リズムを整える。

「スローダウン」を心がける。

 

・食事は新鮮で、季節のもの。

愛情かけて調理されたものを「マインドフル」に頂く。

 

・身体を温めてあげる。

温める質の「ゴマ油」でゆっくりとセルフマッサージ。乾いた肌に潤いを与える。

 

・ヨガを日課にする。

穏やかなヨガで身体と心に優しく滋養を与える。

立ち止まり、自分に注意を向けるいい練習にもなる。

 

・沈黙の時間を持つ。

スマホ、PC、テレビなど、外の世界に関わり続ける代わりに感覚を

内に向ける時間は、マインドの乱れを整えるのに役立つ。

 

 

今、自分がどういう状態なのか感じてみて、

そこからのセルフケアが出来るといいですね。

 

バランスを保ち、調和を維持しながら

冬の季節を楽しみたいです。

 

Akiko

マットの外でのヨガで心元気に🎵

 


皆さんこんにちは!yukariです☺️

 

ぐっと寒くなりましたね〜!!

 

寒くなると身体カチカチ🥶そして、年末にかけて忙しくなって心はせかせか、どんよりお空に心もどよーんと、なりがちでは?

 

 

けどこの時期は、クリスマスに忘年会、お正月と、楽しいイベントがいっぱいなときでもあります✨

 

 

せっかくなので、寒くても曇り空でも、心も身体も元気に晴れやかに過ごせるといいですよね🎵

 

 

というわけで今回は、マットの外でのヨガで心元気に💪✨というテーマでお送りしたいと思います!

 

 

 

『マットの外でのヨガって?』

 

 

つまりはヨガの哲学のお話になってくるのですが、一つに私は、自分を客観的に見つめる練習かな〜と思ってます

 

 

これが出来るようになって、感情と出来事を分けて考えられるようになると、すごーく楽になるんですよね🎵

 

 

何か悲しい、しんどいと感じる出来事があったら、

 

『ああ、私は今悲しいんだ、しんどいんだ』

 

と、

 

 

まず一旦自分から離れて、自分を遠くから見つめるイメージをしてみる

 

 

自分で自分のことを実況中継するような感じですね😙

 

 

すると、不思議と心が落ち着いて、冷静になってきます🍵

 

 

そして、自分でなんとか出来そうなことか、出来なさそうなことかを考えて、

 

自分でなんとか出来そうなことならそれをやってみて、

 

 

未来への不安とか、他人の事とか、自分じゃどうにもならないことなら、ほっときます(笑)

 

 

実体験から、この『ほっとく』というのはなかなかいい方法でオススメです🌸

 

 

 

そして、もう少し突っ込んで書くと、

 

 

『〇〇だから、悲しい』

 

『〇〇だから、サイアク!』

 

でなく、

 

悲しいも、サイアク!も、出来事とはなんの関係もなくて、誰のせいでもなくて、自分で選んだ結果だとしたら、、、?

 

 

起きた出来事をどう捉えるかは、その人次第なんですよね

 

 

もちろん、その時の感情をしっかり味わうこと、例えば悲しいときは悲しいを味わうことは、とーっても大事です!

 

悲しいのに、悲しくないふりをしたり、

 

しんどいのに、しんどくないふりをするのは、

 

精神衛生上一番よくなくて😣💦

 

 

けど、そのまま悲劇のヒロインでいるか、これから成り上がっていく、成り上がりヒロイン(笑)になるかは、自分で選べるんですよね

 

 

そうやって、自分で自分の人生の舵を取れるようになる(他人軸でなく、自分軸で生きられるようになる)と、これまた生きるのがものすごーく楽になります☺️

 

 

けど、マットの外でのヨガの実践は正直カンタンではなくて、、

 

 

正解がないし、終わりもないし、とことん自分や問題と向き合うので、めんどくさいし(笑)私は、見たくないヤな自分と出会うことも多々あります😅

 

 

けど、何も分からず周りの状況や感情に振り回されていた頃よりは、今の方がずっとずっと生きやすく、毎日がケタ違いに楽しくなったように思います✨

 

 

大変だけど、めんどくさいけど、それが楽しいのよ〜!って感じです🌸

 

 

もし、ヨガしてる人ってなんか幸せそう、楽しそう、心も身体も健康そうって思われているとしたら、それはこのマットの外でのヨガによるものかもしれません^ ^

 

 

 

 

 

 

と、他にもマットの外でのヨガにはまだまだ魅力がた〜っぷりあるのですが、長くなったので続きはまた次回👋💕

 

 

読んで頂きありがとうございました!

 

 

yukari

このページの先頭へ
(C) 2020 sundara.