ご予約・お問い合わせ

冬のセルフケア

冬のセルフケア

 

12月…今年も残りわずか。

皆さんにとって今年はどんな一年でしたか?

 

季節は「冬」。

「冷たい」「乾き」「軽い」「荒い」

質を持っています。

 

これらの質が身体的にも現れてくるのを感じます。

 

手足の冷え、乾燥する肌や髪、関節。

腰痛・神経痛など、質が強くなり過ぎることでの不調が起きがちです。

 

12月ならではのイベントやお付き合いなどで

生活のリズムも不規則になりがち。

 

体調を崩しやすい、不眠、心が落ち着かず集中できない…

 

忙しい=「動き過ぎる」ことでの不調もあるかもしれません。

 

こういった不調をもし感じていたら

今、何ができるか?何が必要か?

注意を向ける良い機会だと思います。

 

・一貫した食事と睡眠のパターンで生活リズムを整える。

「スローダウン」を心がける。

 

・食事は新鮮で、季節のもの。

愛情かけて調理されたものを「マインドフル」に頂く。

 

・身体を温めてあげる。

温める質の「ゴマ油」でゆっくりとセルフマッサージ。乾いた肌に潤いを与える。

 

・ヨガを日課にする。

穏やかなヨガで身体と心に優しく滋養を与える。

立ち止まり、自分に注意を向けるいい練習にもなる。

 

・沈黙の時間を持つ。

スマホ、PC、テレビなど、外の世界に関わり続ける代わりに感覚を

内に向ける時間は、マインドの乱れを整えるのに役立つ。

 

 

今、自分がどういう状態なのか感じてみて、

そこからのセルフケアが出来るといいですね。

 

バランスを保ち、調和を維持しながら

冬の季節を楽しみたいです。

 

Akiko

このページの先頭へ
(C) 2020 sundara.