Contact - お問い合わせ

呼吸の状態が心の状態を左右する⁈

呼吸の状態が心の状態を左右する⁈

おはようございます☀

 

祝日の今日はあいにくの雨☔️

…花粉症の方にとってはこの時期は雨も少し有り難いですね^ ^

 

スンダラは

9:30〜クリパルHOT月礼拝

11:00〜ベーシックHOT

の二本立てです✨お時間ある方は是非ヨガを🧘‍♀️♡

 

さて、今日は呼吸と心の状態について。

 

普段当たり前のように行なっている呼吸。

普段あまり”呼吸に意識を向ける”なんてしない方も多いかもしれません。

 

ヨガでは常に呼吸を意識し、呼吸の長さや深さ、今の状態を感じます。

 

私たちは無意識に呼吸を行なっていますが、呼吸の状態が心の状態を表すことをご存知でしょうか?

 

怒っている時、焦っている時や緊張している時、不安を感じている時は呼吸は早く浅い呼吸に。

 

リラックスしている時、楽しい時、安心している時は呼吸は長く深い呼吸に。

 

よく、緊張したときは深呼吸を。というように、深く大きく呼吸をすると自然と心も落ち着いてきます。このように呼吸と心には密接な関係があり、ストレス社会に生きる現代人には特に呼吸に意識を向けていただきたいのです。

 

 

今の呼吸の状態を知り、安定させる練習をします。

 

 

呼吸を安定させる事は精神的に落ち着きを取り戻しすことでもあり、心にゆとりを与えます。

 

春は生活の変化や環境の変化があり、心が不安定になりやすい時期です。

 

その変化に順応できるように、まずは呼吸を落ち着かせる。そして心がどう変化するかを感じます。

 

少しでも心にスペースが生まれ、日々の生活にゆとりが生まれますように❤︎

 

今日も皆さまのお越しをお待ち致しております☺️

 

このページの先頭へ
(C) 2019 sundara.