ご予約・お問い合わせ

1ヶ月のホットヨガ効果

1ヶ月のホットヨガ効果

ホットヨガとは、身体を柔らかくしやすい室温で行うヨガのことです。ホットヨガを行う室温は約39度前後、湿度は55%~65%の間です。これは、発汗と汗の蒸発が適切に行われる環境なので、肌が乾燥したり逆に汗でベタベタしたりすることはありません。高い室温でヨガを行うことで、筋肉を無理なく伸ばすことができて、筋肉を痛める可能性が減ります。柔軟性が高まり体温も上昇するので、普通のヨガより消費カロリーが多くなります。
ホットヨガは発汗作用が大きいので、水分の摂り過ぎでむくんでいる方には、むくみを解消する効果が期待できるようです。ホットヨガに通い始めて体重が減少したという方は、余分な水分が抜けたことで体重が軽くなったということでしょう。

150626_女性11

ホットヨガに通い始めて1ヶ月が経ち、体重の増減にあまり変化がないという方もいらっしゃるようです。しかしこれはダイエットに効果がないということではありません。なぜなら、体型がすっきりしてきたという実感があるからです。ヨガを始めると、筋肉の量が増えます。筋肉は脂肪より重いので、体脂肪が減って筋肉が増えると体重自体はあまり変化がないということになるのです。
体脂肪の減少以外で、ホットヨガにはいろんな効果があります。血行が良くなることで冷え性が改善された、便秘がなくなって肌がきれいになった、筋肉がほぐされて肩コリや腰痛が改善された、ストレス解消になったなど、女性にとってはうれしい効果がいくつかあるようです。ただし、ホットヨガの効果については、個人差があるようなので、全ての人に同じような効果があらわれるわけではありません。
実際にホットヨガに通っている人の感想では、1ヶ月過ぎたころに目に見える効果があらわれたということが多いみたいです。毎日自分を鏡で見てもあまり変化は感じられないかもしれませんが、久しぶりに会った人に「痩せたんじゃない?」と言われたり、「お肌がきれいね」と言われたことがあるそうです。たとえ体重に変化が無かったとしても、「鎖骨がはっきり出るようになった」「ヒップアップ効果があった」「くびれが出てきた」「顔がほっそりしてきた」などの見た目の変化があるそうです。ホットヨガは、軽い運動で女性らしい体型を実現したい人には適しているかもしれません。
ホットヨガは普通のヨガと違い、設備が必要なので、全てのヨガ教室でできるというわけではありません。あなたの近くでホットヨガをできる教室はないか探してみましょう。

このページの先頭へ
(C) 2020 sundara.