Contact - お問い合わせ

Blog

2018年9月

ホットヨガでむくみ知らず?!体のめぐりを良くし溜めない身体へ✨

おはようございます☀️

9月も後半に差しかかり、すっかり秋らしい季節になりました🍁

 

夏の疲れが今になって出てきたり、朝晩の冷えから身体の末端が冷えてる…なんでことはないですか?

 

「食欲の秋」といってついつい食べ過ぎてしまったり。なんてこともあるかもしれません。

 

精神的なストレスや冷え、過度の塩分摂取やアルコールの飲みすぎは身体の浮腫みにつながります💦

 

男性に比べで女性は筋肉量が少なく、静脈の血行やリンパ液の流れ悪くなりやすく浮腫みやすいのです。

 

日常的な浮腫みを放っておくと、慢性化し心臓や腎臓、甲状腺など身体に負担をかけてしまいますので、必要以上に体内に水分を溜め込まない生活を心がける事が大切です!

 

日常的からくるむくみの原因

 

●立ち仕事や座り仕事など、長時間同じ姿勢

 

sundara(スンダラ)の生徒さんでも良く聞くのが、ずっと立ちっぱなしや座りっぱなしで脚がむくんでパンパンになってしまう。というお悩み🌀

心臓から送り出された血液は全身を通って心臓に戻りますが、心臓から遠い位置にある脚は重力の影響で心臓に戻りにくくなります。長時間同じ姿勢で過ごすことで足の血流が滞るため浮腫みにつながってしまうのです💦

 

●水分や塩分アルコールの摂りすぎ

 

水分や塩分を古すぎることで血管の中の水分量が増え、外にしみでやすくやるためむくみを引き起こします。また、アルコールには血管の透過性が高まるので血管の中の水分がしみでやすくなります。

 

●筋肉量やホルモンバランス

 

筋肉量が少ないと血液を押し流すポンプ作用が弱くスムーズに血液を心臓まで戻せません。

また、生理前や妊娠などほホルモンバランスが変化するので自律神経の乱れから血行不良を起こし、むくみが出やすくなります。

 

これらの原因から浮腫みを解消するためには、適度な運動と適度な水分補給をとることが大切!

 

浮腫み解消のポイント

・姿勢の乱れやゆがみの解消

・インナーマッスルの強化

・柔軟な筋力アップ

・血行・リンパ改善

 

 

これらのポイントを踏まえても、まさにホットヨガは浮腫みの改善にピッタリです✨

 

 

筋肉が一番緩まる暖かい温度と湿度が保たれた環境で行うことで筋肉がほぐれやすくなり、ストレッチ効果の高いポーズを時間をかけてとることでリンパの流れを良くします。

 

また、ヨガのポーズでは脇の下や脚の付け根の鼠蹊部、膝裏など、リンパ節付近をよく伸ばす為リンパ節に溜まった老廃物や水分も流れやすくなっていきます✨

 

ヨガは全身の筋肉を使いながら正しい姿勢を意識しながら行います。背骨や骨盤のゆがみを整えるポーズも多く、姿勢を改善する事で血流の流れが良くなり、浮腫みの改善に繋がります✨

 

そしてポーズ&呼吸法の組み合わせによって、普段使用しない筋肉(インナーマッスル)を強化でき、身体の内側から鍛えることができるので、体も内側から温まり、血流やらリンパの流れもスムーズになり老廃物が排出されやすくなり、同時に内臓機能の向上も期待できます😊

 

そして大量の汗とともに余分な水分や老廃物を身体の外へと排出し、質の良い水分(おすすめはミネラル分が豊富なミネラルウォーター)をしっかり摂ることで、体に必要なミネラル分を補給していきましょう✨

 

脚のむくみ改善 オススメポーズ

 

●ダウンドック(下向きの犬のポーズ)

 

ヨガをやっている方にとってはお馴染みのポーズですね😊

 

このポーズはハムストリングや膝裏、ふくらはぎにかけて、足の裏側全体をストレッチさせてくれる効果があります。

 

ポイントは、手のひらでしっかりと床を押し肘をまっすぐと伸ばしながら背骨を斜め上へと引き上げる。そして腰を伸ばし尾骨を頂点とした三角形をイメージすること。

 

足の付け根鼠蹊部を斜め右へと引き込むような意識で行いましょう✨

 

踵が床につかない場合はかかとの下にブロックをおくと無理なくポーズをとることができます。

 

 

●アンジャネアーサナ(三日月のポーズ)

 

股関節のストレッチ効果抜群のこのポーズ。ベーシックなポーズでもあり、浮腫み改善の他にも下半身の強化や脚のシェイプアップ効果も高いポーズです✨

 

後ろ足の鼠蹊部のストレッチ効果と、前足の股関節周り、内もも、お尻周りのストレッチ効果があります。

 

ポイントは足を縦に大きく開き両手を上に持ち上げた際に腰をそらしすぎないこと。

骨盤をしっかりと立てながら重心を下に落とし、後ろ足のももの前側から足の付け根までの伸びを意識していきましょう✨

 

股関節周りの柔軟性が高まり、ポーズ後は脚が軽く下半身がすっきりしてきますよ☺️

 

もし膝が痛い方は、膝の下にタオルを1枚引くなどの調節をしてあげましょう。

 

脚は無理に広げすぎなくても大丈夫。無理のない範囲で股関節を広げ、今自分が1番心地いいと感じるところでポーズをキープしていきましょう✨

 

そしてなによりも呼吸を意識している箇所へ送り込むことを忘れずに…☺️

 

今回紹介したこの2つのポーズは普段からよくレッスン中でも取り入れているポーズなのでまたわからないことがあればいつでも聞いてくださいね♡

 

気づきを深め、一緒に溜めない身体づくりをしていきましょう😊🙏

 

ai

 

 

 

sundaymountain!秋のイベントヨガ‼︎

先日、春江市のsunday mountainさんのイベントに朝ヨガを担当させていただきました‼︎✨

 

前日までは雨が続いていて、当日も室内での開催が予想されていましたが、天気にも恵まれ外で開催する事ができました☀️

 

9月16.17日と連日超満員の大きなイベントに今回お声かけをいただき主催者の皆様本当にありがとうございました✨

 

早朝にも関わらず、50人近くの方々にご参加いただききました❤️

沢山素敵な写真が撮れたので、ヨガの一部始終をお届けします!


↑最後は恒例の記念撮影ヨガポーズ (笑)

 

太陽の光や大地から沢山のエネルギーを感じ、自然との一体感、体と心の一体感、そして呼吸を存分に味わう事ができました♡

 

最後のシャバアサナでは芝生の上に大の字で寝転がり、この上ないリラックスを味わう事ができました☺️

 

今回の朝ヨガを通じて、ヨガが始めてという方もこれを機にヨガを身近に感じていただけたら嬉しいです✨

 

こうして朝ヨガを開催出来たこと。

朝からお集まりいただいた皆様、開催を運営していただいたsunday mountainのスタッフの皆様に感謝申し上げます☺️

 

ありがとうございました♡

 

ai

ヨガ中の水分補給とオススメウォーター✨

皆さんは1日のうちにどれだけ水分を摂っていますか?

 

普段からよく水分を摂るという方もいればあまり水分を摂らないという方もいます。

 

雑誌やメディアではよく1日2リットルの水を飲みなさい。と言われていますが、2リットルってなかなか摂るのが難しいですよね。

 

私は水分の摂りすぎも摂らなさすぎもよくないと思っていて、体質も人それぞれ違うので自分に適した量を無理なくこまめに摂るようにしています。

 

『先生はヨガのレッスン中は何を飲んでいるの?どれくらいの量を飲んだらいいの?』という質問がたまにあります。

 

HOTヨガ中、何を飲んだらいいかわからない。積極的に摂ったほうがいいのか。常温ヨガではどうなの?

 

そこで今回はヨガレッスン中の水分補給についてです✨

 

ホットヨガのレッスンに参加する場合は、最低でも500ml以上の水分を摂るように心がけましょう。

 

ホットヨガの環境ではたくさんの汗が出るので脱水にならないためにこまめに水分を取りましょう。

 

飲むタイミングについては集中力を高めるために決まった時間に取る場合もありますが、喉が渇く前にこまめな水分補給を心がけてください。

 

お腹に水分が溜まるほど一気に大量の水分を飲むのではなくちょこちょこ少量を1時間かけて飲むようにしていきましょう。

 

常温ヨガのレッスンに参加する場合は特に水分補給の制限はありません。

 

流派やインストラクターによっては水分を摂らないということもありますし、逆転ポーズやねじり、力強くポーズをとるようなクラスでは水分の逆流などの不快感や体のエネルギー上昇の妨げを防ぐために、水分を摂らずに行う場合もあります。

 

体内にできるだけなにも入っていない状態の方がポーズに集中しやすく、ポーズも安定しやすいという意見も。

 

常温クラスであればヨガ前に水分補給をしておいて、ヨガ中は飲まず、ヨガ後にまた水分補給をするのもいいと思います。

 

sundara(スンダラ)では常温クラスでは特に規定はありませんが、皆さん自分のタイミングで適度に摂っていただいています。

 

 

何を飲んだらいいの?

 

ヨガ中にオススメしているのは『水』

 

成人の身体の60〜70%は水分でできているため、ヨガによって体内の巡りが良くなったタイミングで水をしっかりと飲むことで健康にも美容面にも◎なんです!

 

そしてもう少しこだわるなら、お水は常温の軟水をお勧めします。

 

日本のお水は主に軟水なので日本人は昔から軟水に慣れ親しんでいて飲みやすいです。

 

そしてできれば冷えた冷たいお水よりも常温のお水を選ぶようにしましょう✨

 

sundara(スンダラ)でもいくつか販売していますので、気になる方はスタッフに聞いてください😄

 

 

↑左から『SOLAN』『aloha Water』『evian』です。

 

 

どれも軟水・中軟水で飲みやすく、ミネラル分(ナトリウム・マグネシウム・カルシウムなど)が豊富です✨ホットヨガでは大量の汗と一緒にミネラルも排出してしまいます。ミネラルが不足するとめまいや貧血になったりもする可能性があるので、ミネラルを多く含んだ水をオススメします。

 

ボトルも可愛いのでそれだけでも気分が上がりますよっ❤️

 

もちろん必ず水でなければダメというわけではなく、水が苦手という方もいますよね。

 

また、ホットヨガ中は水では物足りないと感じる方もいるかもしれません。

 

そんな時はスポーツドリンクを水と割って飲んだり、自家製の味付きの飲料水を持参している方もいます^ ^

 

ですが、あまり味の濃いものを選ぶとヨガ中にお腹が重たく感じたり、味に意識がいってしまいポーズに集中できないといった事もあるのでほどほどに。。

 

 

またヨガ中はノンカフェインの飲み物がベター。カフェイン入りのものは利尿作用が強い為、レッスン中にトイレに行きたくなるなんてこともあるからです。

 

 

そしてヨガ後、喉が乾いたからといってすぐにジュースやアルコールを飲むことはなるべく避けましょう。

 

ヨガ後は体内への吸収率がぐっと上がっているので糖分が多い飲み物ではなく、できれば温かいノンカフェインの飲み物。スッキリ感が欲しい方は炭酸水をオススメします!

 

ホットヨガ後なんかは特にスッキリ感が欲しくなりますよね。そんな時は私もよく炭酸水を飲むようにしています(^^)

 

 

そして最近気になっているのが『コンブチャ』!

 

日本では1970年代に紅茶キノコとしてブームがあったそうなんですが、今また話題になってるんだとか…❗️

 

紅茶を発酵させた植物性乳酸菌飲料でカフェインもほとんど入っておらず、腸内環境を整えたり身体にもいいんだとか…❤️

 

実は最近、コンブチャ作りを教わり自宅で作って飲み始めてみたのですが、ほんのり甘みもあって微炭酸✨

 

これはハマりそうな予感です!笑

 

ストレートでもいいし、炭酸水で割っても美味しいです^ ^

 

私はたまにヨガ前やヨガ後に飲んだりしています。

 

皆さんも自分に合う飲み物・飲み方を見つけてワンランク上のヨガライフを楽しんでいきましょう✨

 

ai

 

 

ヨガを通して得られるもの。心と身体の変化✨

おはようございます☀️

 

強烈な猛暑もひと段落?

いよいよ9月に突入しました🍁

最近はゲリラ豪雨や落雷⚡️など…安定しない日が続いています。

 

暑い日もあれば肌寒い日もあったり…特にこの季節の変わり目は体調も崩しやすいので身体のちょっとした変化にも気づけるようにますます自分と向き合う時間を作っていきたいですね🙏

 

sundara(スンダラ)では皆さまに、1時間のレッスンを自分自身と向き合う時間にしていただきたいと願っています。

 

私たち女性は大人になればなるほどに自分の事は後回しになり、仕事や家事育児を最優先にしてしまいます。

 

朝起きてから寝るまでフル活動。

たとえ体を動かしていなくても、頭の中では常に色んなことを目まぐるしく考えていると思います。

 

前回の記事でもお伝えしたように、息をしていることさえ忘れてしまうくらいに忙しく過ごしている方も多い今の世の中。

 

こんな時代だからこそ、ひと息つける場所、頑張らない場所が必要だと思います。

 

sundara(スンダラ)はサンスクリット語で『美』という意味。

 

女性であれば誰もが美しくありたいですよね。

 

その美しさとは見た目だけではなく内側、内面の美しさも必要。どちらかというと内側からの美しさが外見にもにじみ出るのだと思います。

 

身体の中、心の状態、思考が美しくなれば自然と見た目も輝いてきます✨

 

日頃抱えている悩みやストレス、疲れを溜め込んでしまっている方、是非一度sundara(スンダラ)でホッと一息つく時間を過ごしませんか?😌

 

ヨガスタジオならではの落ち着いた雰囲気、静かで穏やかな空間がきっとあなたを落ち着かせてくれるはずです…♡

 

女性限定のヨガスタジオ

レッスン時間帯も通いやすい時間の午前と午後に分かれています。

 

朝、子供達を学校に送り出した後に…

夜、仕事が終わったその帰りに…

 

予約制ではありませんのでプラっと立ち寄っていただけます😊

 

年齢問わず沢山の方に足を運んでいただき、皆さんそれぞれ自分の時間を過ごしています✨

そしてヨガを継続して行っていくうちに、徐々に身体の変化に気づいていきます。

 

…ヨガで得られる効果…

 

普段の生活では使うことが少ない筋肉を動かす事で、今まで縮まっていた筋肉が伸びて姿勢が良くなり体全体のバランスが整います✨

 

体の隅々まで動かすことで血流が良くなり、末端にまで血液が送られることで新陳代謝が高まり冷え性やむくみの解消にも◎!

 

深い呼吸とともに体を動かす事はすなわち有酸素運動になるので、体力がつき、しなやかな身体を作ります。

 

また深い呼吸を行うことで自律神経が整いストレスを改善し、免疫力もアップします。

 

自分のポーズや呼吸の状態に意識を向け、吸う・吐くを繰り返すことで自然と集中力とリラックス感を味わうことかできます。心に開放感を与え心身を心地よい状態へと導きます。

 

決して無理に行うものではなく、今の身体の状態にあわせて行えるのもヨガのいいところ。

 

誰かと競い合うものでもなく、頑張りすぎる必要もありません。

 

今日、できるところまで。

今の自分を否定せず、受け入れてあげましょう😌

 

今日出来なかったことが、気づくとできるようになっていた。自分の身体で体験し、続けていく過程で体の面でも心の面でも色んな気づきがあるはずです✨ヨガはこの気づきの連続で、それが楽しみの一つでもあります。

 

 

体験レッスンも随時受け付けをしていますので、まずは体で体感してみてください♡

 

体験可能レッスンは…

・アロマホット

・クリパルホット

・クリパルホット月礼拝

・ベーシックホット

・骨盤調整ホット

・アドバンスホット

・股ホット

・ビギナーホット

・ベーシック(常温)

 

※運動量やレッスン内容も異なりますので、気になるクラスをお気軽にお問い合わせ下さい😊

 

(0120-931-324) 担当 ai

 

この秋から始める大人の習い事。

年齢や体の柔軟性問わず誰でもできるところがヨガの良いところ✨

自分を知る・整える・癒す。ヨガを通じて皆さまに笑顔と健康が訪れますように…😌🙏

 

 

このページの先頭へ
(C) 2019 sundara.